MENU

ミュゼ500円予約窓口|実質100円均一ってどういうこと?

2017年3月ミュゼは、またしても新キャンペーンをスタート!

 

「おかげさまで会員数300万人突破!ありがとうキャンペーン」と題し、ミュゼ500円キャンペーンを決行!

 

下記の全身対象部位から5カ所どこを選んでも1か所100円均一!

 

【対象部位】
●両ワキ美容脱毛コース:満足するまで何回でも通える!
●Vライン美容脱毛コース:満足するまで何回でも通える!
●うで
 ⇒両ヒジ上・両ヒジ下・両手の甲と指
●あし
 ⇒両ヒザ上・両ヒザ下・両足の甲と指
●背中
 ⇒背中(上)・背中(下)

 

組み合わせは、例えば、「両ワキ美容脱毛完了コース+Vライン美容脱毛コース+両ヒザ下+両ヒジ下+背中(下)」で500円となります。つまり、両ワキ+Vは満足するまで通えて、両ヒザ下と両ヒジ下と背中(下)は、1回お試しできるという感じです。

 

完全にお祭り騒ぎのキャンペーンです。是非チェックしてみてください。

 

ミュゼ公式サイト予約窓口はこちら

ミュゼ500円画像
http://musee-pla.com/

ミュゼ500円の勧誘ってある?

ミュゼ500円のキャンペーンとなると、安過ぎるのでお手入れの過程などで勧誘があるのでは?

 

と心配される方も多いと思いますが、その心配は無用です。

 

ミュゼ500円勧誘

 

ミュゼにおいては、勧誘は全くありません。本当にスタッフとお客様が程よい関係が保たれているという感覚です。

 

「付かず離れず」というかそんな感じです。ある意味冷たいと捉える方もいらっしゃるかもしれませんが、スタッフにベタベタされて必要もない化粧品をゴリ押しされたり、上位コースに勧誘されるよりよっぽどいいですよね?

 

安いキャンペーンなので何かと心配もあると思いますが、脱毛サロン最大手のミュゼなら安心して通えます。

 

ミュゼ500円キャンペーンは、まずは無料カウンセリングからスタートするので、まずは「話を聞きに行く」という気軽な感覚でカウンセリングに行ってみてくださいね。

 

ミュゼカウンセリング予約はこちら!

ミュゼ500円画像
http://musee-pla.com/

ミュゼ500円は未成年は契約できる?

脱毛も低年齢化が進んでいるので、未成年の方でも脱毛に関心を持たれている方も多いですよね。

 

しかも、ミュゼ500円キャンペーンは、未成年の方でも充分通える料金ですからなおさらです。

 

ミュゼ500円未成年

 

ただし、未成年の方は、親権者(法定代理人)の同意が必要になります。

 

流れとしては、スマホやPCからネットでカウンセリング予約して、親に同伴してもらうという方法が一般的です。

 

しかし、お互い忙しくて同じ時間に行けるとも限りませんよね。そんな方は、同意書をカウンセリング時に提出するという方法で契約できます。※この方法でも、親権者には電話の確認の連絡は入ります。

 

ミュゼ500円の同意書はコチラからダウンロードできます。

 

必要記入事項をきちんと書いてもらって、カウンセリング時に忘れずに持参しましょう。

 

また、未成年の方には特に注意ですが、キャンペーン以外の上位プランを申込む時は特に親とよく相談しましょうね。ただ、ミュゼでは美容ローンを組むシステムがないので親御さんもある意味で安心してお子様を通わすことができます。

 

ミュゼカウンセリング予約はこちら!

ミュゼ500円画像
http://musee-pla.com/

ミュゼ500円でも8つの約束は守ります

近頃ではすっかりと定着してきたミュゼの8つの約束ですが、おさらいします。

 

ミュゼ500円8つの約束

 

  • 無理な勧誘なし
  • 表示料金のみ
  • カウンセリングは無料
  • サロン移動自由
  • 24H予約&変更の仕組み完備
  • 返金システム完備
  • キャンセルしてもお手入れの回数を保証
  • 安心の女性専用のサロン

 

ミュゼでは、ミュゼ500円の激安キャンペーンでも上記8つの約束がきちんと守られて運営されています

 

近頃では、アメリカの大統領であるトランプ氏が「アメリカファースト」を盛んにアピールしていますが、ミュゼでは昔から一貫して「お客様ファースト」を貫いています。

 

ミュゼは、5年連続脱毛サロン店舗数・売上ナンバーワンであり、顧客満足度3年連続ナンバーワンの実力は、こういった約束を地道に守ってきた成果といえるでしょう。

 

ミュゼ500円予約はココ!

ミュゼ500円画像
http://musee-pla.com/

ミュゼ500円