面倒なすねの脱毛と注意点に関して

MENU

面倒なすねの脱毛と注意点

全脱毛の流行で、すねのムダ毛を処理したいという方が増加傾向にあります。すねのムダ毛を自分で処理しようとすると、シェーバーや家庭用脱毛器、ワックス脱毛などがありますが、肌を傷めたり埋没毛になってしまうケースもあり、脱毛サロンや医療機関の医療レーザー脱毛に切り替える方が増えています。

 

特に医療機関の医療レーザー脱毛は、永久脱毛が可能ですので、一度施術を完了してしまえばその後はムダ毛の処理をする必要がなくなるメリットがあります。便利なすねの永久脱毛を始める際の注意点としては、施術の前に自分でシェーバーを使った処理をする必要がある点です。ムダ毛が生えたままですと、正しく脱毛ができませんので、施術を行うまでにきれいにシェーバーで処理しておくことを忘れないようにしましょう。又、日焼けにも注意が必要です。

 

スカートやショートパンツをはいていると、すねの部分は日焼けをしてしまいがちですが、施術の前には日焼けをすることはできません。日焼けしていると施術を断られることもありますので、注意が必要です。これは、肌が炎症を起こしていると深刻なダメージを与えてしまったり、黒い色に反応することを利用したレーザーを使いますので日焼けしていることが不都合になるためです。施術を行う前には日焼け止めを塗ったり衣類でカバーするなどの工夫が必要になりますし、施術後も日焼けはしないことが推奨されています。永久脱毛を終えてしまえば日焼けは可能ですので、一時的な事ですが注意が必要です。

 

ミュゼ500円コースは、両ヒザ下・両ヒザ上が対象パーツです。是非チェックしてみましょう。

関連ページ

生理中の脱毛に関して
気になる生理中の脱毛について説明しています。
背中脱毛の際の注意点
背中脱毛の際の注意点について述べています。
あごを脱毛する際の注意点
あごを脱毛する際の注意点を掲載しています。