生理中の脱毛

MENU

生理中の脱毛に関して

脱毛の注意点として覚えておきたいのが、生理の時の対応です。生理になると、普段に比べて肌が敏感な状態になりやすい為、普段は痛みを感じない施術であっても、痛みを感じやすい状態になってしまいます。その為、安全に施術を行う事を考えた場合、このタイミングでの施術は避けておく方が良い事になります。

 

生理になってしまった場合のサロンの対応は様々で、施術ができないとするサロンもあれば、VIOライン以外であれば施術可能となっているサロンもあります。ただ、施術が可能となっていても、その日の施術をキャンセルできるのであれば、キャンセルをしておく事がおすすめです。その為に重要になってくるのが、キャンセルに対する対応です。

 

サロンやプランによっては、キャンセルの際にキャンセル料が発生する、月額制の全身脱毛の場合はキャンセルをすれば1回分の施術が消化されてしまう等、キャンセルしにくい状態になっている事があります。この場合、お金の事を考えると無理に施術を受ける状態になってしまいます。それに対して、気軽にキャンセルや予約の変更が可能なサロンであれば、無理をして施術を受ける必要がなくなります。少しでも安全に施術を進めていきたいと考えるのであれば、キャンセル料が必要ない等、無理なくキャンセルができるサロンやプランを選んでおく事がおすすめです。ミュゼ500円キャンペーンはキャンセルは無料です。それにより、予約をしている当日に生理になってしまっても、慌てずに対応する事ができます。

 

ミュゼ500円の対象コースにもVIOがありますが、生理中はお手入れできません。

関連ページ

背中脱毛の際の注意点
背中脱毛の際の注意点について述べています。
あごを脱毛する際の注意点
あごを脱毛する際の注意点を掲載しています。
面倒なすねの脱毛と注意点
面倒なすねの脱毛と注意点について説明しています。