ワックス脱毛の特徴に関して

MENU

ワックス脱毛の特徴

一昔前は少数派であったデリケートゾーンの脱毛ですが、今ではヘアサロンで髪を整えるように当たり前の行為になりました。しかし、サロンで行って頂くという場合は高額な費用を考えなければならないですし、スタッフにじっくりと見られてしまう事に抵抗感を持つ方も大勢居ます。そのようになかなか一歩を踏み出すことができない方においては、ワックス脱毛で処理することが適しています。

 

そもそも、今日においては一言で脱毛とは言っても、レーザーで毛根に刺激を与えるといったように、様々な種類が存在しています。そういった中、少し変わった脱毛の方法というのがワックス脱毛と言う事ができます。

 

その理由は、ムダ毛に対して適量のワックスを塗布し、乾かした後に剥がすことで脱毛するという仕組みであるためです。レーザーを使う場合とは違い、時間が経過するとまた成長するようになりますが、身体に対して悪影響が及ぶ光線を与えるわけではないので健康面で嬉しい仕組みです。また、ワックス脱毛の中でも種類が豊富に存在しており、ハードタイプとソフトタイプに分類されています。

 

ワックス脱毛は専門店に行って作業を依頼するわけではないので、恥ずかしさなどが無いといった特性の他に、自己処理特有の肌トラブルに見舞われないという嬉しいポイントもあります。
永久的に脱毛が実現できるわけではないものの、即座に全く毛が無い状態にさせられるというのは、肌の露出が増える夏場などに重宝します。

 

ミュゼ500円は、Vラインを満足行くまで通えますよ。ぜひご予約ください。

関連ページ

医療レーザー脱毛と光脱毛の違い
医療レーザー脱毛と光脱毛の違いに関して述べています。
ニードル脱毛のメリット
ニードル脱毛のメリットを掲載しております。