医療レーザー脱毛と光脱毛の違いに関して

MENU

医療レーザー脱毛と光脱毛の違い

脱毛方法には医療レーザー脱毛と光脱毛がありますが、この2つの方法の違いとしては使用している光にあります。ちなみにミュゼ360円で使われてるのは光脱毛です。

 

医療レーザー脱毛では、レーザーの光を使用して施術が行われています。レーザーは医療機関でのみ施術を行うことが法律で定められているため、美容クリニックや美容皮膚科などの医療機関で受けることになります。レーザーは、毛が生える組織を破壊するという力があるので、毛を作ることができずに生えてこないというメカニズムによって脱毛の治療が進められています。医師がついていることもあって肌の弱い人でも相談しながら受けることができ、病院でもあることから麻酔や肌の炎症を抑えるための薬を出してもらうなどの万全の体制が整っています。

 

一方、光脱毛ではインテンスパルスライトやキセノンランプなどの光が使用されており、毛が生えるための組織を破壊するという医療行為をすることができません。しかし、組織破壊まではできなくても組織にダメージを与えることができるので、何度も施術を受けることによってムダ毛が生えにくくなるという効果を得ることができます。全体的にまばらにムダ毛を薄くしたいという場合にも役立つので、女性だけでなく濃いムダ毛を人並み程度に減らしたいという男性にも多く利用されています。エステサロンや脱毛サロンで受けることができ、サロンならではのリラックスのできる空間作り、施術後のお肌の手入れによる美肌が手に入れられるなどの嬉しいサービスを受けることができます。

 

肌に優しい光脱毛ならミュゼ360円コースからスタートされるとスムーズです。

関連ページ

ニードル脱毛のメリット
ニードル脱毛のメリットを掲載しております。
ワックス脱毛の特徴
ワックス脱毛の特徴を解説しています。